So-net無料ブログ作成
検索選択

愛だとしてもわからない [映画]

「幸福の黄色いハンカチ」がアメリカでリメイクだって?

私、あの映画嫌いである。

一昨年、初めて観たのだが
観終わってから不快感が残ったよ。

ただの男のエゴじゃん、
女もバカじゃない、ってね。

自分勝手な男とそんな男を待つ女。

そういう関係があるのはいいよ。
恋愛は自由だからね。

私がムカつくのは、
なぜこれがもてはやされるのかってこと。
世の人々が絶賛する理由がさっぱりわからない。

役者はいいと思うよ。
高倉健はかっこいいし、倍賞千恵子はかわいい。
武田鉄矢と桃井かおりもいい味出してる。

でもなぁ、主人公の男にも女にも共感できなかったよ。
「不器用な男」じゃ済まされないし、
「けなげな女」だとも思えなかった。

もう一度観たら考え変わるかなぁ。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。