So-net無料ブログ作成
検索選択

一緒でも違うメダルの重さ(レスリング女子) [北京オリンピック]

レスリング女子の伊調馨選手が金、浜口京子選手が銅。

私は伊調妹が日本選手4人の中で最も強いと思ってるんだけど、
今回はちょっとドキドキしたわ。
決勝戦しか見れなかったんだけど、
強いというよりしのいだって感じだったね。
第1ピリオドこらえたのが大きかった。
だってあれって足取られた方が不利なんでしょ。
やっぱり底力があるんだね。

そして京子ちゃん。
これもまた3位決定戦しか見れなかったけど、
試合中から生き生きしてたね。
強かったし、輝いてた。
やっぱり京子ちゃんは笑顔がよく似合う。

ということでレスリング女子は
それぞれが前回アテネとまったく同じメダルを獲得。
銀や銅はどうしても「金じゃない」って思ってしまいがちだけど
メダルを取るのって容易なことじゃないじゃん。
まして今回は前回以上の期待が重くのしかかってただろうし。
団体戦じゃないけど全員がメダルを取れる強さを作り上げた
レスリング界に金メダルをあげたい。
感動をありがとう。


バレーボール女子、予選B組最終戦
対中国戦はストレート負け。
無様だったね。

今日は最初から狩野姉Tシャツを着て応援。
そして狩野姉が栗原選手に代わって登場。
柳本さんのことだから二度と出番がないかと思ってた。
点取れてよかった。

ところで竹下選手の狩野姉への対応と大村選手への対応の違いはどうなのよ?
テレビに映ったごく一部分で判断するのもどうかと思うけど、
狩野姉が不憫でならない。
竹下選手だってわざとやってるんじゃないんだろうから
余計に不憫でならない。
早く久光に帰ってきて。

それにしても竹下選手はひどかったね。
キャプテンとしてもセッターとしても。
人間だから不調の時もあると思うけど、
控えがいないからね。
無理心中バレーの真骨頂を見せつけられた感じ。

柳本さんはもういいや。
次期監督にだけはならないで。

次は予選A組全試合ストレート勝ちのブラジル戦か。
なんかもう応援する気になれないや。


あとはなでしこジャパンに期待しよっと。

頑張れ、ニッポン!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0