So-net無料ブログ作成

総括っぽいもの [北京オリンピック]

今回のオリンピックで一番印象的だったのは
ソフトボールかな。
上野選手の力投見事だったね。
チームみんなで取った金メダル。
見応えのある試合をありがとう。

2番目に印象的だったのは
柔道女子63kg級の谷本選手。
決勝の勝利が決まった後、
ジャンプして喜ぶ姿がかわいかった。

3番目はレスリング女子63kg級の伊調馨。
決勝の第1ピリオドのクリンチで守り抜いたのがすごかった。

一方最低だなって思ったのは男女のマラソン。
だって勝負にすらなってないんだもん。
男女ともせっかくの枠を無駄にした。
男子がどのくらい期待されていたのかわからないけど、
女子は相当期待されてたからね。
ギリギリのラインで戦っていたのはわからなくもないけど、
あまりにもお粗末だったね。

柔道100kg超級の石井選手もある意味最低かと。
すごく努力家のようだし、堂々とした柔道で最後勝ったときは
こいつやるなって思ったのに、インタビューで一気に引いた。
彼は柔道バカであり、ただ単にバカだった。
プロレスとかならおもしろいと思うけど、
柔道家としてはどうかと思う。


やっぱメダルの可能性がある種目の方が燃えたわ。
柔道、水泳、レスリングは始まる前から楽しみだった。
女子サッカーとソフトボールは始まってからおもしろいと思った。
だって伝わって来るんだもん、闘志がさ。

他も一生懸命頑張ってたとは思う。
サッカー男子だって野球だって頑張ったと思う。
ただ頑張るのは当たり前のことであって
その先の勝負が楽しみなんだよね。


昨日の閉会式で書き忘れたけど、
中国とイギリスの演出の対比がおもしろかった。
中国のみんなが同じ服を着て同じことをする美しさに対して、
イギリスのいろいろな格好をした人が別々に動きながらも調和する美しさ。
私にはイギリスの演出の方が魅力的に映った。


あと、コカコーラのイベントにもしっかり参加しちゃった。
職場の人も巻き込んでコカコーラ製品買いまくった。
結果はあまり思わしくなかったけど、ドキドキできたからいいとしよう。


私にとって2008年の夏はオリンピック一色だった。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1