So-net無料ブログ作成
検索選択

意外と簡単!テレホンカードをダイヤル通話料へ [その他]

片付けをしていたら、テレホンカードがたくさん出てきた。
それを近所のチケットショップへ持って行ったら、
50度数のテレホンカードは100円で買い取ってくれるという。
500円が100円かぁ。
でもしょうがないよなぁ。
だって使わないもん。
それにしても100円かぁ。

ということで、どうにかできないかネット検索。
おっ、ダイヤル通話料に充当できるぞ。
って以前にも調べたことあったっけ。
確かすごく面倒だったような。
でも最近の記事を見ると、そんなに大変じゃなさそう。

何はともあれNTT116へ電話。
なかなかつながらないけど、フリーダイヤルだから待つのもそれほど苦痛じゃない。
で、つながってテレホンカードをダイヤル通話料にしたい旨を伝える。
すると確認のため、いくつかの質問をされ、それに答える。

何日かすると、郵送で申込用紙と、宛先がプリントアウトされた紙が送られてくる。
申込用紙に記入し、自分で用意した封筒に宛先を貼る。
その封筒に申込用紙とテレホンカードを入れて、
郵便局に行って、特定記録郵便で送る。
この郵送料はNTT持ちである。

その後はこんな感じ。
特定記録郵便で送ってから、一週間くらいで再びNTTから封書が届く。
その中に以前送った申込用紙にNTT側が記入して
最終結果が書いてあるコピーが入っている。

私が送ったテレホンカードは無事送ったカード分処理されていた。
もしかしたら磁気が読み取れないなどの
問題があるカードがあるかもしれないと思っていたので、一安心。
これで今後のダイヤル通話料はテレホンカード分から引かれる。
とはいえ、家の電話はほとんど使わないから、
2、3年はテレホンカード分で事足りるかも。

家にテレホンカードが余っていて、かつ固定電話がある人は、
若干面倒だけど、ダイヤル通話料にしてみてはどうでしょうか?


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。