So-net無料ブログ作成
検索選択

真鶴駅のタクシーに要注意! [その他]

先日、日本に帰ってきたのだが、
日本のタクシーの嫌な話を聞いてしまった。

その人は真鶴駅からタクシーに乗ったそうだ。
で、目的地を「◯◯の前」とはっきり言ったのだが、
突然スピードを上げて目的地を通り過ぎたのだそうだ。
慌てて止まってもらったんだけど、その間にメーターが上がってしまった。
結局目的地を通り過ぎたところで降りて、料金も本来払う以上を払ったそうだ。
その人はタクシーに乗り慣れておらず、運転手の名前もナンバーもチェックしなかったんだって。

たぶん、タクシーの運転手はどこで料金が上がるのか知ってて
わざとやったんだろうな。
真鶴を観光地と呼べるかわからないけど、いや、むしろ観光地と呼べるかどうかわからないからこそ、
そういうところのタクシー運転手は”せこい”ことするんだろうな。
あくまでも私のイメージだけど、もっとしっかりした観光地は、
お客さんに嫌な思いをさせるようなことをしない気がする。
名だたる観光地じゃ、小銭稼ぎに気を取られて悪いイメージが広がることが
どれだけ会社や地域のイメージダウンになるかわかっていそうじゃん。

サービスの質が低い上に、高い料金ぶん取るなんて最低じゃんね。

中国から帰ってきてすぐに、こんな話をきいてしまったので、
日本にがっかりしてしまう。
たぶん、さっきの話のタクシー運転手が外国人を乗せたら、
言葉がわからないことをいいことに、遠回りしたりするんだろうな。
海外ではタクシーはぼったくるってよく聞くけど、
日本人はそういうことはしないでほしい。

今回話を聞いたのがたまたま真鶴駅のタクシーであって、
おそらくその運転手だけがせこいんだろうけど、
実際そういう運転手がいるのは確かなんだろうから、
タクシーに乗るときは、みなさん気をつけましょう!
万が一、そんなタクシーに乗ってしまったら、
名前かナンバーを控えておきましょう。
そしてそれをどんな形でもいいから、伝えたほうがいいよね。
じゃないと、会社は気づかないし、いつまでたっても発展途上だもん。

これ以上、不快な思いをするお客さんが増えませんように。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。