So-net無料ブログ作成
検索選択

フォルダオプション [PC関連]

PCで音楽を聞くときはmp3やm4aで聴くのだが、
ダウンロードしたり、CDから取り込んだりして、新しいフォルダにまとめると、
フォルダの表示が思い通りにならなくてイライラしてた。

Win10にする前は、自分でどこかを調節していつも同じ表示にしてたのに
Win10にしてからは、それが解除されていて、新しいフォルダに音楽を入れると
タイトル、アーティスト、アルバム、トラック番号など、
私にはいらない情報が勝手に出てきてた。

この場合の表示はフォルダの表示が詳細の場合ね。

私はたいてい表示は詳細にしてる。
アイコンは小さいけど情報がわかりやすからね。

で、この詳細の表示にしてあるフォルダに、音楽ファイルを入れると
上記でも書いたアルバムやらアーティストやらの情報が出てくる。

だからその名前とかタイトルとか書いてあるバーを右クリックして
チェックを外したり付けたりしてた。
フォルダを入れ替えたりしたら、せっかく直してもまた元に戻っちゃう。

ということで、ファイルのタイプによってフォルダの表示を一定にする方法。
ちゃんとMicrosoftのページにあったけど、覚書。

1.音楽フォルダを開いて、自分の見やすい項目、並び順に変更。
2.同じフォルダの上にある「表示」タブをクリック。
3.画面右上のオプションをクリックして、「フォルダーと検索のオプションを変更」をクリック。
4.ポップアップで「フォルダーオプション」が開くので、そこの「表示」タブをクリック。
5.上の「フォルダーのオプション」のところの「フォルダーに適用」をクリック。

これで他の音楽フォルダも同じような表示になるはず。
少なくとも私はこれですべての音楽フォルダーの表示が同じ項目並び順になった。

ちなみに私は名前、サイズ、長さ、種類、更新日時を表示するようにしている。
一般的なフォルダ設定とほぼ同じである。

これでストレスなく音楽ファイルをまとめることができる。
音楽ファイルなんてしょっちゅう扱うもんじゃないけど、
見やすい状態になってるとありがたい。

さて、今日は何を聴こうかな。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0