So-net無料ブログ作成
検索選択

Zビザ、個人申請できません [中国生活]

※2016年10月27日より制度変更のため個人申請ができるようになった模様。

2年前は個人で申請できたZビザの申請。

中国大使館のHPに2015年7月31日付で
個人申請ができないとのことが書かれているんだけど、
てっきり観光ビザだけかと思ったよ。
だって一部の申請って書いてあるんだもん。
商事認証は個人でできたから、就労ビザも大丈夫だろうと
都合のいいように解釈しちゃったよ。
だって中国っていい加減じゃん!

で、六本木の中国大使館に行ったらさっそく受付で
「お仕事のビザ申請は個人ではできません」
って言われちゃった。
旅行会社を通して代理申請してくださいって、紙渡されたよ。
大使館のHPに載ってる旅行会社のリストね。

わざわざ3時間くらいかけて大使館まで来て
何もせずに帰るわけにもいかないので、
代理申請可能な旅行会社の中で
大使館に一番近いところを教えてもらった。

『日本飛鶴国際旅遊公司』(クレーンインターナショナル株式会社)。

住所と電話番号しか載ってないのに、プリペイド携帯の期間切れで電話もできない。
公衆電話もどこにあるかわからないので、ダメ元で六本木ヒルズで聞いてみた。
六本木ヒルズのインフォメーションのお姉さん、とてもいい人だった。
懇切丁寧に教えてくれて、地図もくれて印まで書いてくれた。
ヒルズのお姉さん、ありがとう。
六本木駅のすぐ近くで大使館から5分くらいのところだったのだが、
入口がわかりづらくて、近くにいたヤマト運輸のお兄さんに教えてもらった。
ヤマトのお兄さん、ありがとう。

『日本飛鶴国際旅遊公司』、非常にいい感じの会社だった。
マンションの一室で、オフィスというより事務所って感じ。
飛び込みで手数料も知らずに行ったからかなり不安だったんだけど、
対応してくれた女性がいい人で、料金も6000円。
旅行会社の手数料は3000円。
たぶん相場。
もっと安いところもあるかもしれないけど、労力を考えると最適なところだった。
今後もこの会社にお世話になると思う。

インターネットで個人申請についていろいろ調べたけど、
自分が実際に行って断られてすっきりしたわ。
代理申請可能な旅行会社のひとつにも実際に行って
安心できるところを見つけられてラッキーだった。
百聞は一見に如かずだからね。

あとは着払いで送られてくるビザを待って、いざ中国へ。

ビザ、無事取れるといいなー。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0