So-net無料ブログ作成
検索選択

群馬サファリパーク [その他]

『けものフレンズ』に刺激されて、先週末群馬サファリパークに行ってきた!
(サーバルはいない、念のため。)

最近では去年上海で動物園に行ったけど、サファリパークと呼ばれる施設は初めて。
富士サファリパークのCMで自分の車で行けるってのは知ってたけど、
今回は駐車場に車を止めて、サファリバスで園内を回った。

アフリカゾーンのチャップマンシマウマ
チャップマンシマウマ。
おしりキュート。

アメリカゾーンのアメリカバイソン
アメリカバイソン、たぶん。
かっこよかった。

車のほうが自由度は高いかもしれないけど、バス快適だった。
だって他のお客さんがいなくて貸切状態だったんだもん。
運転手兼ガイドのおじさんがとてもいい人で、説明も上手だったし質問にも答えてくれた。
乗客が私たちだけだったので、こっちの様子を見て写真を撮っているときは時間を多めに取ってくれたりした。
ラッキーだった。
あとバスは座席の位置が高いのでたぶん自家用車より見渡せるんじゃないかな。

途中ウォーキングサファリゾーンで下車。
ずっとバスに乗って回って終わるもんだと思っていたからちょっとびっくり。

ウォーキングゾーンのダチョウ
これはダチョウ。
エミューはふさふさ。

ウォーキングゾーンもよかった。
だって割と自由に動物に近づけるんだもん。
エサもあげられるし。
噛まれる可能性だってある!
動物が近い代わりに自己責任。
こういうのって大事だよね。

ウォーキングゾーンで見たホワイトタイガー
暑さにやられてぐったりしているホワイトタイガー。

一通りウォーキングサファリゾーンを見たら、再びサファリバスへ。

トラゾーンのトラ
トラ。
何トラか説明してくれたけど忘れた。

ライオンゾーンのライオン
ライオン。
横から見るとけっこう不格好なのね。

アフリカゾーンのサイ
ミナミシロサイ、たぶん。

思った以上に楽しめた。
オススメ!

残念だったのは、サーバルちゃんのポーズで写真をたくさん撮ったのにサムアップを忘れて腰に手をあててしまったこと。
サムアップしてないとファッションモデル真似たみたいな勘違いしてる人っぽい。
恥ずかしー!
次回(いつ?)はサーバルちゃんのポーズ成功させるぞー!


(株)グローバル・リサーチからの詐欺メール [その他]

一日5通くらいは必ず届くスパムメール。

だいたいいつも男性向けの大きくなるアイテムか、安いCASカードの広告なのだが、
今回は宛名のない詐欺メール。

送り主は(株)グローバル・リサーチ。
実際に東京港区に同じ名前の会社があるけど、関係ないみたい。
社名騙られて困っている模様。

詐欺メールの内容、そのまま引用するわ。
-----
最終通告 認可番号:ad00713

(株)グローバル・リサーチ
お客様担当、永井と申します。
この度サイト運営会社より依頼を受けご連絡差し上げました。
この度、お客様がご使用の携帯端末、パーソナルコンピューターよりご登録いただいた
(アダルトコンテンツ)から無料期間中に退会処理がなされていない為に、登録料金が発生し長期延滞となっております。

本通知から翌日正午までにご連絡頂けない場合「電子消費者契約法」インターネット上の契約書である「利用規約」に伴い端末電子名義認証を行いお客様の身元調査後、民事裁判となる可能性がございます。
誤ってのご登録退会処理、和解ご希望の方は至急ご連絡ください。

(株)グローバル・リサーチ

070-4351-9269

担当:松平 雄二
代表:前田 保

認可番号:ad00713

営業時間
平日:10時?19時
定休日:土、日、祝
-----

これネットで調べてみたら、最近送られてくる人多いみたい。
怪しいメールが来たら、まずネット検索。
これ重要。

ちなみにこのメールの送信元IPアドレス調べたらインドだった。
こういうのって日本のIPアドレス出ちゃうと仕掛け人の身元わかっちゃうもんなのかね。
だから違う国なのかしら。

私はアダルトサイトに縁がないからインチキメールってすぐわかるけど、
心当たりがある人は電話しちゃうんだろうね。

みなさん、これは詐欺メールです。
お気をつけください。



ブラジルに勝った! [バレーボール]

たまたま見たバレーボール女子ワールドグランプリ対ブラジル戦。

どっちも知らない選手ばっかりだった。

中田久美監督は知ってるよ。
NHKのCMで選手より先に映ってコメントしてたから。
そのCM見た時点で、今の全日本女子にはいわゆるスター選手がいないんだなって思ったっけ。
だってたとえば木村沙織選手が現役だったら、きっと木村選手がメッセージを言うと思うもん。

試合はよく見ていない。
大相撲と高校野球とバレーボールをちゃんぽんで見てたから。
第2セットは後半、第3,4セットはほとんど見てなくて第5セットも後半のみ。
外国人のコーチが指示出してたのが印象的。

私の中のバレーボール熱は薄れてしまったけど、
やっぱり日本が勝つと嬉しい。

これからも、頑張れニッポン!



商事認証までの道 [中国生活]

前回、犯罪経歴証明書の申請に行ったことを書いたが、今回はその後の手続き。

神奈川県警では一週間後に犯罪経歴証明書が受け取れるので、それを持って外務省へ。
外務省で、公印認証の申請(無料)。
県警から受け取った書類(開封絶対ダメ!)とパスポート(身分証明用)と公印申請書類。
この書類は外務省にあるので、わざわざ外務省サイトからプリントアウトしなくても大丈夫。
受領は翌日。

次の日、外務省は朝9時から受け取れるので、それを持って今度は中国ビザ申請センターへ。
そこで、公証認証(商事)手続き。
去年までは中国大使館で申請できたんだけど、2016年10月からは中国ビザ申請センターが一括で請負。
そして手数料もかかる。その分の手数料がかかることに!

地下鉄の神谷町駅から歩いてちょっとのところに中国ビザセンターはある。
初めて行ったけど、新規オープンだけにきれいだった。
そして明るくて洗練されている感じ。
行ったときは、人がそれほど多くなくて数人しか待たずに済んだ。
手続きは、まず総合受付で内容を説明。
番号が書かれた紙をもらって、自分の番になったら対象窓口へ。
私は公証認証申請書をDLして記入をしていったのでその場では記入しなかったが、
たぶん現地にもあるはず。

窓口では、外務省で受け取った犯罪経歴証明書(開封ダメ!)とパスポートのコピーとパスポート原本と申請書を渡す。
担当のお姉さんによる申請書の内容チェック。
公証認証の目的欄に『ビザ申請』と書いていったんだけど、
『中国就労許可』に書き直すよう言われ、その場で修正。
担当のお姉さんが犯罪経歴証明書を開封。
コピーを取ってくるよう指示される。
コピー機は2台あり、A4モノクロは一枚十円だった。
コピーを取ったら窓口に戻って原本とコピーを提出。
私はうっかり原本をコピーにはさんだままで、お姉さんに指摘されてしまった。
恥ずかしかった。

で、提出書類に問題がなければ引換証をもらって指定日以降に受け取り。
私は普通申請だったので3日後から受け取れる。
普通申請の料金は8780円。
去年は5000円だったのに。
申請自体は5000円で、ビザセンターへの手数料が3780円。
でもここを通さないわけにはいかないのでどうにもならず。
高い!
中国大使館では、受領は郵送(宅配便)してもらう方法もあったんだけど、
中国ビザセンターは申請も受領も郵送サービスなし。
代理人の受領はできるけど、郵送はしてないんだって。
残念!
でも担当のお姉さんは日本語上手で親切だったし、頑張ってサービスしている感じしたので良しとしよう。

さて、私の場合、東京からやや離れた関東在住なので今回の手続きは一泊二日で行った。
いちいち家に帰るより時間もお金もかからないからね。

一日目。
午後1時に横浜の県警へ。すぐに書類をもらって1時半頃には桜木町駅から有楽町へ出発。
2時半頃には有楽町で乗り換えて地下鉄日比谷線で霞が関駅へ。
駅からは外務省はすぐ。
3時過ぎには手続完了。
ここでの反省は、有楽町から外務省まで歩けたんじゃないかってこと。
しっかり調べてれば歩いたのに…

二日目。
午前9時過ぎに外務省へ。
書類を受け取って徒歩で中国ビザセンターへ。
ここは調べていたので歩けたよ。
以前新橋で働いていて営業だったのでなんとなく土地勘はある。
と思っていたけど、実際は地図頼みだった。
どのくらい歩いたのかな。
30分くらい?
覚えてないけど苦じゃなかった。
いろいろな省庁見られて楽しかった。

毎年毎年、申請のやり方が変わるから来年はまた変わってるかも。
来月あたりビザの申請にまた行かなきゃならないんだけど、
去年までの指定された代理店でしか申請できないってのよりはいいな。
あとは郵送サービスをしてくれるようになればいいんだけど。
今後に期待!


無犯罪証明(犯罪経歴証明書) [中国生活]

無事契約満了で、日本に戻ってきたよ。

今回の職場は非常に大変なところで、一緒に入った3人の日本人のうち私以外最後まで残らなかった。
はっきり言って異常だよ、異常。
ブラックに自分が嵌まるとは思わなかったわ。

他の日本人の状況はわからないけど、私は騙されて行ったようなもんだからね。
職場は手違いみたいな言い方してるけど、えらく高飛車で日本人の利用の仕方をよく知ってるって感じ。
最初っから最後までおかしかった。
日本でなら対応の仕方もあるけど、中国で直雇用だからもうどうにもならなかった。
辞めた同僚が羨ましく思ったもん。

さて、そんな職場からも無事解放され、新たな職場で働くための手続きを開始。
今回は初めて犯罪経歴証明書が必要になる。
中国はもう5年以上いるけど、犯罪経歴証明書(無犯罪証明)、今までは必要なかったのになー。
2016年から中国の外国人に対する対応が厳しくなったからしょうがないのかな。
もしくは今までが無犯罪証明出さなくてよくてラッキーだったのかな。

ということで、行ってきたよ、神奈川県警。
桜木町駅から歩いていったんだけど、スマホなし&方向音痴なので地図を片手に若干遠回りしてどうにかたどりついた。
県警の門で用件を聞かれ、受付で用件&名前を記入して名札を渡され、エレベーターで鑑識課へ。
パスポートと渡航先の機関に準備してもらった名前入りの書類(コピー)を見せて、書類に記入して、いざ無犯罪証明へ。

何するのかよくわかってなかったんだけど、ただ指紋を採るだけだった。
手の全部の指を順番に採っていった。
以上。
全部で10分くらいだったよ。

あとは受領書を渡されて、犯罪経歴証明書を受け取るだけ。
無料。
一週間後の13時以降に受け取れる。


拍子抜けしてしまったよ。
県警だし、なんかもっといろいろするのかなー、と。
指紋採るだけなら近所のちょっと大きな警察署でもよさそうなのにね。

ちなみに今回採取した指紋は保存しないとのこと。
データベースの容量がない、みたいなことを言っていたけど、どうなんだろ?
むしろ保存しておいてくれたほうがありがたいのだが。
だって変死体で見つかったときに身元確認できるじゃんね。
なんて、変死体ではっけんされなきゃいいだけだけどね。

私、無犯罪だよね。
いや、無犯罪なんだけど、証明書もらうまでなんか心配。(笑)

中国で働くための手続き、どんどんめんどくさくなってる気がする。
まぁ、外国で働くってそんなもんだよね。