So-net無料ブログ作成
検索選択
バンクーバーライフ ブログトップ
前の10件 | -

くまコレ3 [バンクーバーライフ]

ダントツで3番目がいい。
弁護士先生ですかねぇ。
知的なのに弱い、私。


紙吹雪の空 [バンクーバーライフ]

空の神様が紙吹雪を撒いたに違いない。


くまコレ2 [バンクーバーライフ]

私、目があるくまが好きだ。
2番目のくまを恋人にしたい。
おなかのたるみ具合も許す!!!


くまコレ [バンクーバーライフ]

なぜだかよくわからないのだが
バンクーバーにはクマがたくさんいる。

どれ好き?

私は一番最初の彼にしびれました。


カメとカモメ [バンクーバーライフ]

夏の午後。

カメとカモメがひとつの岩に。

なんかカメ好き。


つり橋 [バンクーバーライフ]

ノースバンクーバーにある公園に行ってきた。

ここの名所といえば、つり橋。

最初見たときは、なんだたいしたことないじゃん、なんて
思ってたけど、実は私、けっこう高所恐怖症なんだよね。

行きは人がいっぱいいて怖かったので、
立ち止まることなくとっとと渡ってしまいました。
なんか予期せぬことが起きそうで怖いじゃん。

帰りは人が少なかったので、心に余裕ができ、
橋の真ん中で写真なんか撮ってみたけど、
後で見たらぶれてやんの。

やっぱビビッてたんだな、私。


国境 [バンクーバーライフ]

アメリカに行くためには
国境を越えなければならない。


国境の門


門の両側にそれぞれの国の国旗が。

前回アメリカに行ったときはバスツアーだったので
すんなり国境を越えられた。
バスは専用レーンがあるのだ。
しかし、今回はレンタカーでの国境越えだったので時間がかかった。
まぁ、そのおかげで国境の広場を歩けたからよかったのかな。


カナダ側の花壇


アメリカ側の花壇


バンクーバーの夜 [バンクーバーライフ]

バイトの後、ダウンタウンへ繰り出した。
といっても、夕飯を食べに行っただけである。
しかし、ひとりでカフェに入れない小心者の私にとって
この夕食は非常に有意義だった。
だって自分ひとりじゃ絶対行かないもん。

最初のタイ料理屋行って、その後ケーキ屋に行った。
一緒に行った人が仕切ってくれたのでとっても楽だった。
こういうのもいいもんだね。

しかしまぁ、ダウンタウンの日本人の多いこと。
自分も日本人だから人のことは言えないのだが、
道を歩けば日本人に当たる。
レストランに入れば、日本語が聞こえる。
ダウンタウンから離れたところに住み、
ダウンタウンから離れたところで働いている私にとって
これはけっこう驚きだった。

もうバンクーバーに来て10ヶ月になるのに
いろいろな発見があった夜だった。


ドラキュラ化 [バンクーバーライフ]

最近気づいたのだが、私、日光に弱い。
1時間くらい日光に晒されてると、げんなりしてしまう。
食事がのどを通らなくなり、食べ物がおいしいと感じなくなる。

暑さのせいも、もちろんあるのだが、
これって年なのか?
以前はそんなことなかったのになぁ。

人は年とともにドラキュラ化するのだろうか?


噛む [バンクーバーライフ]

ネッキー(ねこ)の耳を噛んでみた。

・・・冷たかった。


前の10件 | - バンクーバーライフ ブログトップ