So-net無料ブログ作成
検索選択
アニメ関連 ブログトップ
前の10件 | -

松来さんのことを考える [アニメ関連]

久々の更新。

仕事でがっつりトラブってて自分にとってしんどい状況。

そんな時は、松来未祐さんのことを考える。
私のしんどさは松来さんの比じゃない。
ひどい状況だけど、松来さんはもっと大変だったはず。

こんな思い出し方でごめん、松来さん。
次はもっと楽しいことで松来さんの話題出すよ。
だって松来さん、いつも明るく前向きだったもんね。

どうにかしなきゃ、ね。



凪のあすから [アニメ関連]

『凪のあすから』見終わったんだけど、つまらなかった。
いや、つまらなくはなかったんだけど、ご都合主義で尻窄みだった。
絵はかわいいから見始めるのに問題はなく、
途中までは夢中にはならないけど、それなりになるほどなーなんて思ってたんだけど、
後半は見るのが苦痛だった。

でも長いアニメは途中まで見ちゃうと、最後まで見ないともったいない気がして
結局最後まで見た。
でも残り2話は作業をしながらだったからなんとなくしか見てないけど。

違和感を覚えたのは海の歌から。
現代的過ぎて萎えた。
設定自体は面白いと思ったのに、あの歌詞から現代に引き戻された。
あの歌キーになる歌だよね?
もう少しどうにかできなかったのかな?

あと長い!
1クールにまとめられるよね。

過去が絡むものって難しいね。
情報が多いだけに疑問いっぱい出てきちゃうもん。
未来はよくわからないから、多少無理があってもそうかもしれないって思うけど。

なんか全体的に中途半端だったわ。

さて、次は何を見ようかな。




Kalafina好きなんだけど [アニメ関連]

梶浦さん関係を探っていて、名前が出てくるKalafina。
名前は見たことあっても興味を持てなかったんだよね。
最初に聞いた歌はなんだったっけかな?

ちゃんと聴き始めたのは3月に入ってから。
それまでは聴いたことはあったかもしれないけど、Kalafinaを意識して聴いてなかった。

それがきっかけははっきり覚えてないんだけど、なぜか何曲か動画で見たんだよね。
そこでWakanaさんに釘付け。
Wakanaさんの声に一目惚れ。
いや、一聴き惚れ。
「すげーっ、すげーっ」って声出して言ってたわ。
曲が終わった後、ひとりPCの前で拍手してたわ。

Wakanaさん、上手よね。

それからアルバム『far on the water』を聴き始めて
『One Light』にハマった、シビレた。
かっこいい!
『五月の魔法』は体に入り込んできた。

Kalafina、いい!

そう思って聴きこんでいくうちに、だんだん感じ方が変わってきた。

Keikoさんの低音、セクシーだわ。
女の人の低い声ってセクシーだよね。

動画も漁り始めて、『One Light』をスタジオかなんかで歌ってるのを見て、
Keikoさん、ますます好きになった。
リズムの取り方とかちょっと猫背なところとか。
何より楽しそうに歌ってるところがいいなって。
歌ってる姿から溢れ出してくる「歌が好き」って感じがたまらない。
歌わされてるんじゃなくて歌ってる。

ハマる前のKalafinaの見た目の印象は、
目がすごくでっかい人Hikaruさん、目が普通の人Wakanaさん、目が小さい人Keikoさん。
その程度。
Hikaruさんの目って大きいわけじゃないのかもしれないけどでっかいって感じた。
逆にKeikoさんは目が小さいわけじゃないけど、小さい印象。

そんな私を虜にしたKalafina、私の中で今は停滞気味。

理由はなんだろうね、たぶん一番大きいのは歌えないこと、かな。
歌いたくて、パート分けの楽譜作って練習してたんだけど、歌えない。
全然歌えない。
そしてひとりじゃ歌っても楽しくない。
そもそも楽しい気持ちになるKalafinaの歌を知らない。

未だに聴いた後、拍手しちゃうくらい上手だなって思う。

そう、上手なのよ。
とても上手なんだよ。

でも上手なだけなんだよね。
特にWakanaさん。
どの曲も全部同じに上手なんだよ。

聴けば聴くほど上手なのわかるのに、
聴いても聴いても私の心に響かない。

なんなんだろ、これ。

完璧過ぎて近寄りがたいってやつかな。
極論、好き嫌いってことになっちゃうんだろうけど。

Wakanaさんの声って澄んでいて綺麗だなって思う。
色で言うなら透明。
Hikaruさんの声は茶色。土の色。
Keikoさんの声は漆黒。つややかな黒。

透明って見えないんだよね。

たぶんこのままでいいと思うんだけど、私は色のついたWakanaさんが見たい。聴きたい。

まぁ、私の努力不足で、まだKalafinaをよく知らないからこんなこと書けちゃうわけだけど。
アルバム1枚と数曲しか知らないくせに何書いてんだって思うけど、
Kalafinaをもっと知ったら、たぶんこういう気持ちにはならないだろうから書いてみた。

Kalafina、いいよね?


黒猫のウィズ難しい [アニメ関連]

魔法使いと黒猫のウィズ、日本にいる時にDLして全然やってなかったんだけど、
マクロスコラボが始まったので頑張ってみた。

シェリルさんが欲しくてガチャやったけど出なくて、
ポイント貯めるとカードもらえる協力バトルに情熱を注いだよ。

クイズはたいして難しくないんだけど、
通信障害でバトルを最後まで終わらせることが難しかった。
途中で落ちる、落ちる。
私も落ちるし、他の参加者も落ちる。
復活してもチーム解散してたり、私しか残ってなかったり。

サーバーの問題なんだろうけど、ひどいね、これ。
私無課金で遊ばせてもらってるから仕方ないと思うけど、
課金して何かに挑戦してる時に障害起きたら最悪だよね。
よくわからないけど、簡単に責任逃れできちゃうんでしょ?
「お客様の通信状態に問題があります」って。

人気があるゲームだから、安定しているもんだと勘違いしてたわ。
普段ストレスがない人がストレスってのはこういうもんだってのを体験するにはうってつけ。

私の好きな『とある科学の超電磁砲』のキャラたちが登場するゲーム、
『とある魔術と科学の謎解目録』はバトル画面にたどり着くまでむちゃくちゃ時間かかる。
でも時間がかかることは最初からわかっていたからそういう覚悟というか諦めがあって、
上手にゲームと付き合えるんだけど、黒猫のウィズのマクロスコラボは上手に付き合えなかったわ。
30万ポイント貯めてシェリルさんとランカのカード揃ったからもうやらん。
苦行だった。

クイズは楽しいけど、しょっちゅう「通信中」になるし、
全画面表示だから時刻表示なんかがある上のバー見えなくて不便。
時間を忘れて遊ばせよう作戦なんだろうけどやりにくい。

クイズ好きだからもっと軽くしてくれないかな。
グラフィックとか凝らなくていいから。

とまぁ、不満だらけ。
だったら辞めればいいじゃんって思って、残っていたわずかのクリスタル使って
ガチャやったらルドヴィカ出た。
ルドヴィカがどんなもんだかわからないけど、声が小林ゆう様だ!

うーん、辞められん。



歌唱リスト [アニメ関連]

今度知人とふたりでカラオケに行くのだが、
ふたりカラオケには歌唱リストは必要だよね。

私はひとりでカラオケに行ったことがないのだが、
ひとりカラオケも歌唱リストあったら便利だよね。

私はアナログ人間なので、歌唱リストはプリントアウトする。
今時はスマホでリスト見たり、またはスマホと連動してたりするんだろうね。
でも私、スマホ持ってない。
持ってるけど、中国専用だから日本じゃ使えない。
日本のSIMカードがあれば使えるんだろうけど、違法なんだよね。

さて、話を戻して、歌唱リスト。

今回、一番歌いたいのはやっぱり『アンインストール』。
中国の部屋ではガンガン歌ってたけど、カラオケでは歌ったことがないので歌ってみたい。

歌手で言うなら以下。

茅原実里さん。
前回の日本帰国時のカラオケではよく知らないのに、
『Paradise Lost』と『TERMINATED』を歌ってみて気持ちよかった。
攻めてる歌は勢いで誤魔化せるから好き。

堀江由衣さん。
これは歌えない自信がある。(笑)
『インモラリスト』が好きで前回は歌ったけど、高くて歌えんかった。
でもアルバム好きなんだよね。
歌うために聴いたのに、聴くために聴いてるわ。

南里侑香さん。
歌えるようになりたい。
特にFictionJunction YUUKAの方。

あとはtiaraway。
でもこれはひとりじゃ歌えない。
歌ってもつまらないし、ハモれない。
そもそも音が取れないからどっちも歌えてないんだけどね。

歌手別じゃなくて曲別だといろいろあってまだまとまってない。
聴いていいなって思っても歌えない曲とか、それほど好きじゃないけど歌いやすい曲とか、
うろ覚えでよくわからないけど歌ってみたら気持ちいい曲とか、
歌ってみないとわからないことって多々あるよね。

アニソンとか声優さんの歌の中で、ハマる曲が見つかるといいな。
大勢でカラオケに行った時に、思わず振り向いちゃうような。
アニメに詳しくない大多数の人々と一緒に行ったら、
アニソン歌っただけで振り向かれるか。
『エプロンだけは取らないで!』なんて歌ったらその後微妙な距離ができちゃったりしてね。

あー、早くカラオケ行きたい!


田村ゆかり「終了」? [アニメ関連]

田村ゆかりさんのライブ中止やラジオ番組終了が公式サイトで発表された。

声優に詳しくなかった時ですら、「田村ゆかり」の名前は知ってたよ。
それくらい声優界では有名な人だよね。
でも実はあまり詳しくない。

ラジオ番組『田村ゆかりのいたずら黒うさぎ』は
おもしろいって書いてあるサイトがあったので
何回か聴いたけど私には合わなかった。

代表作は『魔法少女リリカルなのは』なのかな?
なのはの「は」はhaと読むのかwaと読むのかわからなかった。
なのはも見たけど私には合わなかった。
それでも頑張って「魔法少女リリカルなのはA's」までは見たような。
有名な作品だから見とかないとって思ったんだよね。

田村ゆかりさんの出演作品でおもしろかったのは、
『けんぷファー』『刀語』『STEINS;GATE』『波打際のむろみさん』かな。

『ひぐらしのなく頃に』もおもしろかったけど、絵が苦手。

田村ゆかりさんのことあまり知らないつもりだったけど、
けっこう作品見てるな。
というかいろんなのに出てるんだな。

声優として好きとか嫌いとか特に感情はないけど、
有名な声優さんが突然終了してしまうのは残念だし、心配。

人生に疲れちゃったのかな。
積み重ねた自分に押しつぶされて消えちゃう寸前とか?

結婚とか出産だったら嬉しいけど、
最近の発言はちょっとおかしかったんだよね?

よくわからないけど、良い方向に進む感じじゃないよね?

ファンの人達も心配だね。
詳細がわからないのって想像ばっかり膨らんで
よからぬこと考えちゃったり、現実逃避しちゃったりするしね。

いろんな事情があるんだろうけど、最終的に本人が幸せだと思える結果になるといいなぁ。



「CAEBV」特集やったんだ [アニメ関連]

今更なんだけど、2月4日のTBSのNEWS23で
松来未祐さんの命を奪った病気「CAEBV」の特集やったんだってね。
全然知らなかった。

検索したらTBSニュースアイのサイトに動画があった。
いつまで見られるかわからないけど、リンク貼っとく。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2695636.html

その中で儀武ゆう子さんが友人として話をしてるんだけど
なんで名前出さなかったんだろうって思ったら
儀武さんのブログにその件について書いてあった。

「慢性活動性EBウイルス感染症」の難病認定は難しいだろうけど、
こうやって取り上げてもらうことで、お医者さんに認知してもらえたらいいな、と思う。
素人がわかったところでお医者さんが判断してくれないと先に進めないから。

松来さん、松来さんの思いは生きています。

改めて、天国で楽しい日々を送ってください。



『侵略!イカ娘』 [アニメ関連]

タイトルからしておもしろくなさそう。
そう思っていたらおもしろかった。
一期も二期も見ちゃった。

イカ娘見ると元気が出る。
イカちゃんかわいい。
長女強い。

イカ娘はもう一度見直してもいいかなって思う。

そして!
イカちゃんの中の人である金元寿子さんが出てる『つれゲー』を見たが、
これが非常におもしろかった。
赤﨑千夏さんとセプテントリオンというゲームをやってるんだけど、
これがクソゲーでそのクソゲーに立ち向かう2人がおもしろい。

金元寿子さんのほんわかとした雰囲気に心を奪われたね。
こういうのって割と地が出るじゃん。
こういう人と一緒にいたら楽だろうなって思った。
イカ娘と結びつけるの難しかったもん。
声優ってすごいなーって改めて感じたわ。

『つれゲー』ってホラーが多くて普段はあまりおもしろいと思わないんだよね。
後半部屋暗くしたりなんかするともうよくわからないし。
見せるためにやってるのか、出演者とスタッフが楽しむためにやってるのか
誰も得してない感じがするんだよね。

だからホラー以外の回はけっこうおもしろいと思う。
全部見たわけじゃないからなんとも言えないけど。

『侵略!イカ娘』の話より『つれゲー』シリーズの話の方が長くなっちゃった。

イカちゃん語で締めようと思ったけど、案外難しいな。

『侵略!イカ娘』おもしろかったゲソ。
みんなも見てみなイカ?

うーん、どうなんだ、これ?


『たまこまーけっと』 [アニメ関連]

これ見たきっかけは『洲崎西』。

声優ラジオでおもしろいのがないか検索して出てきたのが『洲崎西』。
いろんなサイトでおもしろいって書かれてるけど、どうなの?
って思って聴いたらおもしろかった。
不意に笑っちゃうんだよね。
クスッじゃなくてブハッて感じ。

でも『洲崎西』を聴き始めた当時は、洲崎綾さんも西明日香さんも知らなかった。
声優ラジオのオススメだから声優なのはわかるけど、作品は知らなかった。
だからウィキ見て洲崎綾さんが出てる作品を探して、
その中で評価が高いっぽい作品が『たまこまーけっと』だった。

最初想像してたのは、リアルな爽やか青春商店街系。
でもリアルじゃなかった。
変な鳥出てきた。

それでも絵がきれいでストーリーもよかったので、
全部見終わった。
夢中になるほどじゃないけど、気持ちよく見られた。

映画は見てないけど、恋愛中心なんだよね。
あまり興味ないな。
私の中のたまこともち蔵のイメージが壊れそう。
機会があれば見ようとは思う。

『ドラマチックマーケットライド』、昨夏のカラオケじゃ歌えなかった。
けっこう好きで聴きこんでたつもりだったけど、
実際歌ってみたら歌えなかった。
サビがかろうじて合ってただけで、音程もリズムも全然ダメだった。

だから中国いる時、部屋で練習したけど高い音は出なかった。
日本だと部屋でアニソン歌ってるの聞かれると恥ずかしいけど、
中国だと気にならない。
だって私が何を歌おうとただの雑音にしか聞こえないでしょ。
だから安心して大声で歌っちゃう。
日本じゃそうはいかない。

でも日本にはカラオケがある!
中国にもカラオケはあるけど、日本の曲がけっこう渋い。
私の好きな曲も偏っているので、歌える曲が少ないし、
歌えたとしても、気持ちよく歌えない曲が多い。

話がずれたな。

『たまこまーけっと』は、変なクセがないから、
私のような初心者でもすんなり入ってみることができた。

割とオススメ。



『マクロスF』 [アニメ関連]

何がきっかけで見たかよく覚えてない。
たぶんマクロスって聞いたことあるから見てみようってくらい。

長くて途中飽きた。
でも頑張って最後まで見た。
緑の髪の主人公はいい子だとは思うけどイマイチ。
私はシェリルさん派。

曲は最初はなんとも思わなかったけど、今はけっこう気に入ってる。
シェリルさんの『射手座☆午後九時Don't be late』の歌詞で
「オッペッゲー♪」って聞こえる部分があって
本当の英語ではなんて言ってるんだろうって思って調べたら
日本語で「持ってけ」だった。

『ライオン』は歌詞がなぁ。
「ライオンは強い♪」ってもう少し婉曲的に言えなかったかね。
あまりにもストレート過ぎて萎える。
他はけっこうキレのある詞なのにな。
残念。

『マクロスF』の歌、カラオケで歌いたいけど歌えるかな?
まだ全然聴き込んでいないので、もっと聴かなきゃ。
頑張ろっと。


前の10件 | - アニメ関連 ブログトップ