So-net無料ブログ作成

Windows10アップグレードってどうなの? [PC関連]

親のPCをWin10にしてみた。

親が使っていたのはWin8.1だったのだが、私が戻ってきたら8になってた。
で、インストールしたアプリたちが消えてた。
でもワードなんかのデータは残ってた。
一体何をしたらこうなるんだろ?

まぁ、いつかは10にしようと思ってたし、いい機会だからやってみよう!
ってことで10にしようとしたのだが、これがまた面倒だった。

まず残っていたデータのバックアップを取らなきゃって思ったんだけど、
USBメモリが手元にない。
親のPCはCDやDVDを焼くやつがないから外付けの何かに残さないと。
ということでまずバックアップのためにUSBメモリを購入。

Win8をWin10にしようと思ったら、8.1にしてからじゃないと10にできない、と。
面倒だが仕方ない。
うちは回線が遅いので、これに異常に時間がかかった。
ダウンロードとアップグレード合わせて20時間くらいかかったよ。
以前8から8.1にした時はこんなに時間かからなかった気がするのだが。

Win8.1からWin10へのアップグレードは、
よくわからないけど、インストールメディアを作ったほうがいいと思ったので、
ここでまたUSBメモリ購入。
そしてダウンロード、アップグレードで14時間くらい。
そこからアプリのインストールや周辺機器を使えるようにするのに3時間くらい。

一番心配だったのが、Officeのインストール。
ライセンスが無効になってるんじゃないかって。
以前インストールしたからそれでもう1ライセンス分になっていて、
今回分はもう使えないってなったらどうしようかと思ったんだけど、
大丈夫だった。
ライセンス認証、よくわからん。

結局、無事アッブグレードは終わり、インターネットもできるし、
データはちゃんと引き継がれてたし、周辺機器も問題なく動いてる。

ただ、ネットワークにずっと繋がっていてデータ通信してた。
ルーターの電気がすごい勢いで点滅してた。
私のPCやタブレットが全くつながらないくらい。
最初何が起こってるんだかわからなくて、私のPCが原因かと思ったけど、
私関係のインターネットアクセスをOFFにしてもルーターの点滅はすごかった。
だからWin10のPCが原因だと思って、インターネットアクセスをOFFにしたら
ルーターの点滅も止まった。
すごい点滅の時にWin10を確認したけど、タスクマネージャのネットワークはほぼ0だったんだよね。
PCそんなに詳しくないから水面下で何が起こっていたのかよくわからない。
明日も続くようならちゃんと調べて対策しないと。
Win10付属のアプリが立ち上げてないのに勝手に繋がってるんだとしたら嫌だなー。

さて、自分のPCはどうしたものか。
使えなくなるアプリがけっこう出てくるんだろうな。
でもいずれすべてがWin10になるのなら、今のうちにやっといた方がいいんだよね。
バックアップ取るために外付けHDD買わないとダメかな。
ある程度は取っといてあるけど、全部取っといた方がいいのかな。
失敗してデータぶっ飛ぶってことそんなにないよね?
でも自己責任だからなー。

Windows10へアップグレードを考えている方々の成功を祈ります。



キーボード終わりました [PC関連]

ノートパソコンのキーボードが壊れた。
昨日の夕方までは普通に使えていたのに、
夕飯を食べて戻ってきたら、使えなくなってた。

最初、検索しようとしてchromeもどきに入力しようとしたら入力できなかった。
だからてっきりchromeもどきがおかしいんだなって思って、
フォルダの名前を変えようとしても反応しない。
じゃあ、入力ソフトが不調なのかと思って、IMEを変えてみたけど入力できず。
仕方なく再起動。
この時点では、どうにかなるでしょ的な楽観状態。

再起動後、状況変わらず。
検索して調べたいが、キーボードが使えないので入力できず。
おっ、文字パレットとか手書き入力で入力すればいいんじゃん!
なんて思ってやってみたもののめんどくさい。
非常にめんどくさい。
ということで挫折。

ここで初めて、本当にどのキーも使えないのかチェック。
あったよ、ひとつだけ反応するキーが。
音量をゼロにするミュートボタン。
一回押したらミュートになってもう一度押したら元に戻るやつ。
このボタンだけは使える!
でもこれしか使えない。
ダメじゃん。

さて、どうしたもんかね。
おっ、パソコンが使えなくても、ネットはできるじゃんね。
ということで、タブレットで検索。
「ノートパソコン キーボード 動かない」
で調べてみたらいろいろ出てきた。
その教えに従いやったこと。

フィルターキー機能が有効になっているかもしれないとのことで確認。
→有効にはなっていなかった。

キーボードドライバーの入れ直し。
→特に変わらず。

セーフモードでの起動。
→F2を押してもセーフモード画面に辿りつけず。

この辺から、ヤバイかもって思い始めたよ。
キーボード使えなかったら、使ってないVISTA機にデータ移して使うしかないな、とか
いっそのこと新しいノート買うかな、いやそれはないだろ、とか、
買って1年と2週間くらいでこうなるなんて、ソニータイマーならぬデルタイマーだな、とか。

そこでふと、Mac時代のキーボードがあることを思い出した。
ボンダイブルーのiMacについてたキーボードとマウスを取っておいたっけ。
ちなみに本体は煙をあげたので廃棄処分にした。
話を戻して、そのキーボードをつないでみたら、使えるじゃん!

すげええええええ!

古いMacのキーボードがWindowsで使えることももちろんすごいのだが、
それ以上にそのキーボードの存在を覚えていた自分すごい、みたいな。(笑)

それ以降はMacキーボードが使えたので、再度セーフモードでの起動。
→ノートキーボードは反応せず。

システムの復元。
これ、Windows7になって初めてやったんだけど、
復元ポイントってえらく少ないのね。
XP時代は毎日やってたような気がしたから、今回少なくてびっくりした。
で、5日くらい前の復元ポイントしかなかったからそこへ復元しようとしたらエラー。
再起動後にウイルス対策ソフトが邪魔してできなかったって書かれてた。
だから再度、対策ソフトを切ってシステムの復元。
→ノートキーボードは反応せず。

ここでようやく諦めた。
でも外付けキーボードが使えることがわかったので、
新しいキーボードを買うことを解決策にすることにした。

外付けキーボードって安いのね。
びっくりしたわ。
5000円くらいするかと思ってたんだけど、ワイヤレスでも安いんだね。
いろいろ悩んだけど、ロジクールの人気ナンバーワンキーボード注文しちゃった。
だって安いし、評判よかったんだもん。

今はノートの上にMacキーボード乗せて書いてるんだけど、
そのキーボードは長いから、乗せたらバランス取れないんだよな。
でもキー配列や重さ考えたら、これがよかったんだもん。

はてさて、外付けキーボード生活がどうなることか。
乞うご期待!

なんて、続きを書くのだろうか、私。



パソコン掃除 [PC関連]

日本に戻ってきたらやりたいと思っていたこと。
パソコンの掃除。

ずっとファンの音が気になっていたので、
帰国したら掃除しよう、と。

別に中国でやってもよかったんだけど、
窓を閉めても砂が溜まってしまう部屋なので、
躊躇しちゃった。
わずか数分のことなんだから気にするほどのことでもないんだけど。

PCの中

本当はファンのところも外して掃除すればよかったんだろうけど、
何かあったら怖いので上蓋しか外さなかった。
それでもかなりドキドキした。(笑)

エアダスターで吹きまくってたら、埃の塊が出てきた。
こういうのってうれしいよね。
掃除した甲斐があったって感じるもんね。

埃の塊

蓋を戻して、いざ起動してみると、
うん、確かに音が静かになったような。

私のPC、まだまだ活躍してください。
お願いします。


縁がなかったってことで [PC関連]

今のパソコンが古くなってきてるので
新しいパソコンを買おうとDellで注文したのだが…

よくない噂は散々聞いていたのだが、
今のパソコンがデルで問題ないし、
自分に限って大丈夫だろう、と。

ところが、やっぱり噂どおり最悪だった。

まず最初のデルチャットで製品について聞いたら
その製品は部品が供給できないので販売を中止したとのこと。
でもホームページ上では買えますよね?って聞いたら
「さようでございます」と。
サポートセンターを大連に移転してから
日本語のままならない中国人が
担当するというのは聞いていたので、
まぁ仕方ないか、と。

これが悪い運気の始まりだった。

デルは担当者制をとっているらしいので
その担当者の名前で注文した。
しかしどうしても構成を変更したかったので連絡したら、
変更はできないのでキャンセルという形をとり、
再注文になるとのこと。

古い構成と新しい構成には差額があったので
すぐに差額を振り込んだのだが、
この担当者が手続きを怠ったのか作戦かわからないが、
結局製品が届いてしまった。
もちろん受け取り拒否。

この時点でかなり不信感が。
だってキャンセルして差額を入金した時点では
製造完了にすらなってなかったんだぜ。

それでも気を取り直して新構成が生産されるのを
待ってたのだが一向に開始されない。
どうしたのか聞いたら
キャンセルした製品が確認されないと
新構成は生産開始できない、と。

この時点で不信感爆発。
先に言えよ、そういうことは。
そんなんならキャンセル分は返金扱いで、
新構成は変更ではなく新規扱いで新たに全額入金したよ。

でももう注文しちゃってるのであきらめて
返品された製品がデルで確認取れるの待ってたら
いきなり説明もなくオーダー番号が変わったとのメールが。

この時点では、もう不安というより諦めに近い感じ。

で、番号が変わった理由は担当者の書く日本語があいまいで
はっきりしないのだが、
どうやら生産が止まっていたらしい。

そしてようやく製品到着!
苦労して手に入れたPCはかわいさもひとしお。

ワクワクしながら、でも念のため見積書と納品書を
チェックしてみたら構成が違う!

なんかね、ここまでくるともうネタだよ。

電話で確認したら見積書の構成の部品が
販売終了になったから変更したとのこと。

勝手に構成変えて連絡もしないってどういうことよ?
気付かずに10日過ぎたら返品すらできないんだぜ。

それって詐欺じゃね?

さらにはお客様が納得できるならそのままお使いください、と。

納得なんかできるわけないじゃん。
グレードアップしてるならともかく、
ダウンしてるんだからさ。

それでもその製品が欲しかったので
再度注文しなおそうと思ったら生産終了しちゃった。

最初の注文から1ヵ月半もデルに振り回されて
結局何も残らなかったよ。

これって果たして担当者だけの問題だったのかな?
担当者は平謝りだったけど、
もしかしたら組織ぐるみだったのかもしれないな、
なんて勘ぐりたくもなる。

デルは製品自体は悪くないと思ってるんだけど、
このやりとりはさすがにしんどかった。

それでも気に入った製品があれば
デルで買おうとは思ってるんだけどね。
だって安いんだもん。

でも新モデルは値段とともに性能も落ちてる気がするので買わん。
それにうちのPCで構成いじるとバグだかなんだか知らないけど、
値段がおかしくなる。

もう関わり持つなってことだな。

今後デルで何か買おうと思ってる人は
こういうことが起こりうる会社だということを認識して
注文することをオススメします。


メモリ増設 [PC関連]

生まれて初めてメモリ増設を自分でやった。
それも自分のじゃなくて、派遣先のやつ。
だって怖いじゃんね、壊しちゃったら。

私、静電気持ちなので気合入れたよ。
朝っぱらから靴下脱いで床に放電。
まぁ、普段も午後は靴下脱いでるけどね。

ノートパソコンなんだけど、
空きスロットの位置はわかってたし、
たいした作業じゃなかったんだけど、
ドキドキしたよ。
で、認識されたときは嬉しかった。
いい経験したわ。

自分のパソコンもメモリ増設したいんだけど、
劇的な効果は期待できないらしい。

新しいパソコン欲しいなぁ。