So-net無料ブログ作成
アラスカ ブログトップ

ミッキー○○○ [アラスカ]

おみやげ物屋さんにて。

Tシャツです。

ミッキームースって・・・

なかなかやるじゃん!


アラスカ鉄道 [アラスカ]

鉄道の旅ってなんか憧れるよね。


アンカレッジ駅と列車


乗り込む人々

最初は普通車に乗ってたんだけど、
他のお客さんがぞろぞろ移動し始めたからついていったら
展望車にたどり着いた。
私は普通チケットしか持ってなかったから
最初はドキドキしてたんだけど、
どうやら自由に移動してよかったらしい。


普通車


展望車

有意義なひとときだった。


浮遊 [アラスカ]

アザラシよりラッコの方が多かった。

浮いてるよ。

集団で浮いてるよ。
それも何もしないで、ただ浮いてるよ。

こいつら・・・

かわいい。


神秘的な青 [アラスカ]

氷河って青いんだよ。
それも透明な青。

氷河の破片たちも青かった。

複雑じゃなく単純に美しかった。


岩山と羊 [アラスカ]

羊、岩山を登る。

列車の中から見たのだが、
これは山羊ではなく羊だそうだ。
車内放送でそう言ってた。

ちょっと、羊、見直した。


アンカレッジの空 [アラスカ]

空が大きかった。

私にとって、非日常だった。


上空から [アラスカ]

飛行機から見たアラスカ

なんか自分で撮った写真じゃないみたい。


未遂の影響 [アラスカ]

アラスカから戻ってきた。
疲れた。
だって飛行機が1時間以上遅れたんだもん。
それも手荷物チェックのせいで。
チェッ。

今回私が乗ったのはバンクーバー経由サンフランシスコ行き。
バンクーバーからアラスカへ向かうときは
それほど厳重なチェックしてなかったのに。
やっぱアラスカは重要視されてないんだな、なんて思っていたら
これはイギリスでのテロ未遂のせいだったんだ。

バンクーバーに帰ってくるまで知らなかったよ、テロ未遂。

ニュースでも散々やっているんだろうが、
液体系は持ち込み禁止。
チェックインカウンターでその旨を知り、
預けるつもりのなかったバックパックに液体系をまとめる。
空港内では何度も何度もその旨を伝える放送が。

最初の手荷物検査で、私は選ばれし者だった。
だって重点的にチェックされたんだもん。
他の人とは違うスペースに連れてかれ、
他の人以上にチェックされた。
手荷物も他の人がさらっとチェックされてるのに
私のはじっくりチェックされた。
怪しかったのか、私?
抽選で選ばれたのだと思いたい。

その後、飛行機に乗り込む前にも再チェック。
ベンチを移動し、簡易テーブルを並べ、
手荷物チェックカウンターの出来上がり。
5人のチェックパーソンたちが各々、
身体検査と手荷物検査。
ここで、日焼け止めやデオドラントを没収されていた人いたな。
これって最初の検査はスルーしてるってことじゃんね。

もうすぐ母がこっち来るんだよね。
なんか心配だな。
待つって疲れるじゃんね。


理由 [アラスカ]

ちょっとばっかし、アラスカへ行ってくる。
なんかね、行きたくなっちゃったのよ。
だってさぁ、せっかくバンクーバーにいるんだもん。
ここでしかできないことしたいじゃん。
なんて。

なんでアラスカかって?
そりゃフィギュアスケートの村主さんですよ。
村主さんが小さいときにアラスカに住んでたっていうから
じゃあ、行ってみたほうがいいかなって。

荒川さんを観にエバレット行ったし、
村主さんのルーツを探る旅にも行く。
あとは、安藤美姫ちゃんか。
何しよっかな。


アラスカ ブログトップ